熊本大学文学部コミュニケーション情報学科
のブログ。全学年で更新中!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
のんびりな月曜日と 忙しい放課後


こんばんは、一年の中川真理恵です


コミュニケーション情報学科一年生は、月曜日は 授業が午後に1コマだけ…パラダイスのようではありませんか

特にわたしは、前学期に授業を18コマ受講していたので、後学期のゆったりかげんは、とっても新鮮かつ嬉しいところでありますw

(後学期は、あまり授業の選択肢がなくて、14コマに留まってます;)

パソコンぱこぱこやっただけで、授業は終了…なんだけど、そのまま帰宅というわけにはいかず。

コミュニケーション情報学科は、その名の通り、コミュニケーション力の向上が 大きな目標の一つなんですが、一年生の後学期から、班で協力してプレゼンテーションをする機会が出てきます。
(高校の授業でやったことがある人も多いだろうけど)

ただ、高校の時と違って困ったことは、
①授業中に準備の時間はほとんどない
②クラスの教室がないから、集まる場所や待ち合わせから考えないといけない
③一人ひとりの時間割が違うから、みんなで話し合いをする機会を作るのは至難の業

といったところか…

それにプラスで、先生も きっちりした内容のものを作るよう指示するので、そこんとこ 心の準備が必要かも…


でもまぁ、このプレゼンの準備を通じて、友達とのチームワークを育むことができるし、将来に役立つ(かもしれないw)

それに、後学期の授業は、文章の書き方を教えてくれる講座もあるし、このプレゼンに関わる色んなことを同時に教えてくれるので、その実習という意味でもいいかもしれませんな。


この学科の一番のメリットといえば、”論理的な、社会で通用する文章”の書き方を教えてくれるということでしょう。

目からウロコ、って表現がぴったり…
作文や、受験のときに書いた”論文”って、なんだったのかしら~、って思うこと間違いなし。

切ない話、文学系の学部は、将来の就職が厳しいと言われるけど、コミュニケーション情報学科は別物だろうと思いますな。
文章の書き方を学ぶっていうことは、普通 学校では教えてくれないことだから、それを知ってるということだけでも 大きな武器になるだろうし…


さて、それじゃ、今から宿題 頑張りますか…
スポンサーサイト
【2007/11/19 22:40】 | 1年生 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<今日は徹夜かな・・・ | ホーム | どーも>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

熊本大学文学部コミュニケーション情報学科学生一同によるブログ。

comijou

comijou
受験生もコミ情生も一般の方々も、気軽にコメントください♪

訪問者数

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。